MENU

ニキビ肌に人気のオールイワンジェルでツルスベ肌を目指せ!

敏感肌の女性のイメージ画

「油っぽいから乳液は使いたくない。」
「でも目元や口元は乾燥しがちだから保湿したい。」
「もちろん、ニキビのケアもしたい。」

 

思春期はとっくの昔に終わったのに、20代になっても、30代になっても悩まされるニキビ。いわゆる大人ニキビだったり、生理前の肌荒れから来る物だったり。若いときのニキビ跡に悩まされている人だっていますよね。

 

ニキビ肌だとメイクするのも、スキンケアするのも億劫になりませんか?そんなわがままを叶えてくれるのが、オールインワンジェル。

 

実はニキビ肌の人にうれしい、医薬部外品のものがあるので安心して使えるんです。その中でもいったいどんな成分がニキビに有効なのか、簡単に説明していきますのでオールインワンジェルを選ぶときの参考にしてみてください!

 

ABOUT- この記事を書いた人-

管理人ゲル美

ゲル美 38歳 やや乾燥肌
化粧品検定1級取得。より正しい知識で商品を比較します!たるみやハリ不足、くすみ、毛穴に悩んでいるアラフォー。

 

それでも、敏感肌の人が安心して使うためには、肌荒れ対策として成分を選ぶ必要があります。

  • ニキビ肌さんがオールインワンを選ぶポイント
  • ニキビに効果のある有効成分がはいっているもの
  • 医薬部外品をえらぶ
  • ニキビ肌さんがオールインワンを選ぶポイント
  • ニキビに効果のある有効成分がはいっているもの
  • 医薬部外品をえらぶ

ニキビ肌にうれしい成分とは?

いくつになっても私たちを悩ませるニキビですが、いったいどんな成分が有効なのでしょうか。思春期ニキビとはまた違う、大人ニキビに有効な成分を見ていきましょう。

 

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体とは、本来なら肌に浸透しにくいビタミンCを浸透しやすく改良したものです。肌内部に浸透した後でビタミンCに変化し、美肌効果を発揮します。

 

例えば皮脂や炎症を抑えるので、できてしまったニキビを沈静化させ、さらに予防します。また、メラニンの合成を抑制するので、シミ予防もなりますし、そのほかにも毛穴の開きやしわ、クマ、ニキビ跡といったどんな肌の悩みにも効果的だと言われています。つまり、ビタミンC誘導体は肌トラブルの万能選手!

 

成分表にはパルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、リン酸アスコルビル、テトラヘキシカルデカン酸アスコルビル、アスコルビン酸グルコシドなどと記載されています。

 

プラセンタエキス

動物の胎盤から抽出されたもので、シミを予防するので美白化粧品に配合されることが多い成分です。さらにプラセンタは新陳代謝を促す作用があるので、乱れがちなターンオーバーを正常に戻すことで皮膚の入れ替わりをさせ、ニキビ跡を目立たなくさせる効果が期待できます。

 

その他にも血行促進作用やコラーゲンやエラスチンの生成を促す作用、さらにはアミノ酸も多く含むので保湿効果も高く、プラセンタは美肌の強い味方です。

 

アラントイン

アラントインには抗炎症作用があり、傷の治りを助け、皮膚を保護する医薬品成分です。

 

そのため、ニキビによって炎症を起こした肌でも安心して使うことができきるほか、新しい肌の再生を促す効果により色素沈着を防ぎ、ニキビ跡の予防が期待できます。

 

グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2Kは甘草エキスから抽出された成分で、抗炎症作用と抗アレルギー作用があり、ニキビ肌や敏感肌向けの化粧品に配合されることの多い医薬品成分です。若い頃にお世話になったことのある人も多いかと思いますが、あのクレアラシルにも配合されています。グリチルリチン酸ジカリウムと表記されることも。

 

トラネキサム酸

トラネキサム酸はアミノ酸の一種である美白有効成分で、シミやソバカスの治療にも用いられる医薬品成分です。美白としてのイメージが強い成分ですが、抗炎症作用があるので肌荒れを予防し、ニキビ跡を改善する効果があります。

 

医薬部外品を選ぼう!

ドラッグストアで基礎化粧品を探すときに「医薬部外品」とかいてあるものと、そうでないものでは「医薬部外品」のほうが効果が高そうだと思いませんか?オールインワンジェルでも同じですよね。なんとなく選んでいる人も多いと思うこの「医薬部外品」ですが、具体的にどういう意味なのでしょうか?

 

一般的な基礎化粧品は、薬事法によって「医薬品」、「医薬部外品」、そして「化粧品」に分類されます。治療を目的とした「医薬品」。効能や効果は緩やかだけど清潔にする、美化することを目的とした「化粧品」。その中間にあるのが「医薬部外品」で、厚労省に認められた成分を一定の濃度含むことができます。

 

スキンケアにおける「医薬品」は、病院で処方されるタイプのものなのでドラッグストアやインターネットでは購入することはできないのでここでは除外しますね。

 

もしニキビや敏感肌、美白、アンチエイジングなどの目的がはっきりしている場合のベターな選択は当然「医薬部外品」です。簡単に言えば有効成分が入っているのが「医薬部外品」、入っていないのが「化粧品」だからです。

 

ちなみに「薬用」と言う言葉もありますが、この言葉自体も医薬部外品に認められた表現なので「薬用」=「医薬部外品」です。先ほど説明した5つの成分はすべて有効成分なので、ぜひ「医薬部外品」のオールインワンジェルを選んで、効率的にニキビをケアしていきましょう。

種類豊富!大人ニキビ向けのジェル

では、先ほど説明した有効成分を配合した、ニキビケア向けのオールインワンジェルをご紹介。もちろんすべて医薬部外品ですよ!果たしてニキビに有効なのか!?ネットの口コミをまとめてみたので参考にしてみてくださいね。

 

ピュアメイジング

ピュアメイジング

プラセンタ
アラントイン

繰り返す大人ニキビの悩みやシミに対してのケアができるオールインワンジェル。肌のバリア機能を高める為、コラーゲンやヒアルロン酸によって水分と油分のバランスを整えます。さらにプラセンタやアラントイン、紫根エキスでターンオーバーを促すことでニキビとシミにアプローチ。

 

石油系界面活性剤やパラベン、鉱物油、エタノール、着色料を無添加で肌にマイルドです。

  • できはじめの白ニキビにとてもよく効いた
  • 重めのテクスチャーなので乾燥肌でも満足の保湿力
  • 保湿は文句なしに良いが、しっかりマッサージしないとなかなか浸透していかないのでしばらく髪の毛が張り付く
  • 生理前のニキビができなくなったし、ニキビ跡も薄くなってきた気がする

 

ピュアメイジングの詳細
価格 4,996円 ⇒ 1,998円(税抜)
内容量 60g(1ヶ月分)
定期購入 3回の購入後解約可
定期購入時は送料無料

 

ピュアメイジングの詳細をみる

 

パルクレールジェル

パルクレールジェル

プラセンタ
アラントイン

パルクレールジェルはニキビケア用の薬用オールインワンジェル。顔だけじゃなく、背中ニキビにも使えます。2大有効成分は美白成分のプラセンタと抗炎症作用のある医薬品成分のアラントイン。

 

さらにコラーゲンにヒアルロン酸、スクワランなど保湿力の高い成分が豊富に含まれています。もちろん、肌の刺激となる添加物は一切入っていない低刺激処方なので安心です。

  • テクスチャーは固めだが伸びが良く、ニキビができにくくなった
  • さっぱりした使用感なのに、オールインワンジェルとは思えないほど潤う
  • できかけの大人ニキビの腫れがすぐに引いた
  • 容量が小さいので3週間程度でなくなってしまい、コスパは正直良くない
  • ニキビのある荒れた肌でも刺激がなく安心して使える

 

パルクレールジェルの詳細
価格 7,200円 ⇒ 2,980円(税抜)
内容量 40g(1ヶ月分)
定期購入 4回で解約可
定期購入時は送料無料

 

パルクレールジェルの詳細をみる

 

メルライン

メルライン

プラセンタ
グリチルリチン酸2K

繰り返すフェイスラインの大人ニキビや、あごニキビへの効果が高いとされているメルラインのオールインワンジェル。ストレスやホルモンバランスの乱れ、加齢などが原因とされているそれらのニキビに対して、保湿効果を中心とした成分で肌を整えます。

 

有効成分は水溶性プラセンタエキスとグリチルリチン酸2K。エイジングもケアしながらニキビに効果を発揮します。購入者の口コミは評価が真っ二つに分かれていました。

  • できてしまったニキビの炎症が治まり、あごにニキビができにくくなった
  • 今まで何を使っても改善しなかったのですが、大人ニキビが減ったと実感できた
  • 数個リピートしていたが、だんだんニキビがまた目立つようになってきた
  • 自分のニキビには全く効果がないように思った
  • ティーツリーの匂いが独特で続けられなかった

 

メルラインの詳細
価格 7,000円 ⇒ 4,980円(税別)
内容量 55g(1ヶ月分)
定期購入 2回で解約可
定期購入時は送料無料

 

メルラインの詳細をみる

 

アクネピアット

アクネピアット

プラセンタ
グリチルリチン酸2K

有効成分水溶性プラセンタエキスとグリチルリチン酸2Kを配合したオールインワンジェル。ビタミンC誘導体やコラーゲン、ヒアルロン酸ほか美容成分を多く配合。肌をしっかりと整え繰り返す大人ニキビのケアだけでなくシミやソバカスの防止にも◎。グレープフルーツのさわやかな香りでリラックス効果。

 

こちらの商品ですが、どうやら2018年以降に発売されたまだ新しいオールインワンジェルのようなので、amazonや楽天、アットコスメなどを探しても口コミが全くと言っていいほどありませんでした。

 

成分を見る限りでは確かにニキビや美白にアプローチできる成分です。成分表の初めのほうに記載されている3-O-エチルアスコルビン酸はビタミンC誘導体の1種で、即効性があることからも他のビタミンC誘導体よりも優れていると言われています。お試しする価値は充分にあるオールインワンジェルでしょう。

  • 白くとろみのあるテクスチャ―で伸びがよい
  • しっとり感はあるけどべたつきがないので使いやすい
  • 真冬の乾燥している時期だと物足りなさそう

 

アクネピアットの詳細
価格 5,454円 ⇒ 2,138円(税込)
内容量 55g(1ヶ月分)
定期購入 1回で解約可
定期購入時は送料無料

 

アクネピアットの詳細をみる

 

エクラシャルム

エクラシャルム

トラネキサム酸
グリチルリチン酸2K

有効成分にトラネキサム酸とグリチルリチン酸2Kを贅沢に配合した医薬部外品のオールインワンジェルです。おなじみヒアルロン酸やコラーゲン、はちみつ、トレハロース、などの保湿成分をナノ化して、肌の内外から強力に保湿します。もちろん、顔だけじゃなく背中などのニキビに使用できます。

  • 3ヶ月くらいでニキビが消えた実感はあったけど、ニキビ跡は完全には消えない
  • 伸びが良く、使った後はもちもちのしっとり肌になるし、ニキビも小さくなった気がする
  • 30日返金保障の縛りが厳しかった
  • 良くない評価の口コミが目立つけど、自分のニキビに効果が合っただけに悲しい

 

エクラシャルムの詳細
価格 9,800円 ⇒ 980円(税抜)
内容量 60g(1ヶ月分)
定期購入 4回の購入後解約可
定期購入時は送料無料

 

エクラシャルムの詳細をみる

 

医薬部外品の有効成分選びを慎重に

いかがでしたか?ニキビに悩んでいる人なら、商品のHPや広告に心が揺れ動きますよね。でもキャッチコピーだけにだまされないで!有効成分をしっかり理解したうえで医薬部外品のオールインワンジェルを選びましょう。

 

今回改めて探して見ると、ニキビへの有効成分が入った医薬部外品のニキビ向けオールインワンって市販品では見つけられなかったんですよね。なかなか探すのは大変だと思いますが、この記事を参考に選んでみてくださいね。

 

人気オールインワンジェル レビュー
総合1位のオールインワンジェルのレビューはこちら 美白1位のオールインワンジェルのレビューはこちら 保湿1位のオールインワンジェルのレビューはこちら